スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなで作り上げたステージ (アイカツ!第五十八話考察)

2013.11.23 13:40|アイカツ!
TVアニメ『アイカツ! 』オリジナルサウンドトラック アイカツ! の音楽!! 01TVアニメ『アイカツ! 』オリジナルサウンドトラック アイカツ! の音楽!! 01
(2013/09/25)
TVサントラ

商品詳細を見る

第58話「マジカルダンシング♪」が放送されました。
セイラときい二人での初ステージ、可愛らしい新曲など、見所はたくさんありましたが、
今回の話の特徴はステージでの「振り付け」に目が行くようになっていたことです。
これまでの話の中で最も、ステージでの振り付けに注目できる話であった気がします。
ジョニーの教示や仲間の助言を受けて、結局どのような振り付けになったのか。
この記事では、第58話のこの側面について述べてみようと思います。



○『アイカツ!』第58話:みんなで作り上げたステージ


今回の話でよかったのは、先にも述べたように、
振り付けにスポットを当てたことで、ステージ本番が最高に熱かったことだと思います。
五十八回もやっていれば、最後にパフォーマンスがあることは既におなじみなわけですが、
みんなで考える過程を描きこむことで、それを改めて楽しめるようになっていました。

「きい」
「セイラがさっき言っていたみたいに、おもちゃのお人形が動いている感じがしない?」
「何となくする!」
「だよね! そういう感じで書いてみよっか」

「何か楽しいな。ふわー、ふわわわわー」
「ぴょん! おしりをフリフリフリフリ」
「うん! うー、ドッカーン!」
「ドッカーン?」
「敬礼敬礼、ぴょんぴょんぴょん!」
「あー! それ可愛い!」
「使っていいよ」
「本当か!」 (58話)


このようにジョニー流レッスンの中で、アイドルたちが考える過程が描かれたため、
ステージ前に既にパフォーマンスへの期待が高められていきます。
『アイカツ!』という作品の場合、毎回モデルが進化していたり、
モーションに微妙な変化が加わっていたりしているので、
ステージはただでさえ一つの見所になっていると言えます。
しかし今回は物語自体が、更に注目を集めるように働いているのです。
入念な準備の後に、一体どのような本番がやってくるのか。

個人的にはこの辺りが、第16話・第17話に近かったと思います。
いちごが初めて、美月と一緒にステージに上がる話です。
あの話でも、おなじみになりつつあった「アピール」に注目して特訓を描きこむことで、
ステージ本番が一層熱く、アピールが一層輝かしく見えるようになっていた気がします。

今回は、同じように「振り付け」の一つ一つが活きるように仕組まれていたのです。

また、第58話のステージは「みんなで作ったもの」として提示されていました。
アイドルたちがジョニーに振り付けの極意を学ぶだけではなくて、
自ら最高のステージを作り上げてもいく点が、極めて特徴的だったと言えます。
ステージのプロデュースを任されていたきいだけではありません。
いちごやあおいや蘭も大いに関与して、パフォーマンスを磨き上げています。

「そっか、あたしたちは何か、上手くいってないなって思っちゃうんだよな」
「やり切れてない感じがするんだ」
あ、もしかしたら! セイラちゃんときいちゃんも、
 楽しんじゃえばいいんじゃない? ふわーって!」
「ふわー?」
「確かにね。だって振り付け自体は可愛いし!」
楽しむことは大事だからな
「そっか!」
あとは、全部のポーズで写真を撮られていると思えば、もっと決まると思う
「それすごい!」
「さすがモデルだな!」
「あおいだったらこういうとき、どうする?」
もしも私がいちごや蘭と一緒に振り付けを考えるとしたら、
 とにかくずっと、いちごと蘭のこと見てるかも
「照れますな~」
「見てれば、どうすればもっといいか、分かるはずだから」
「そっか!」
「そうだね!」 (58話)


ここでいちごたちは、三者三様、それぞれ「らしい」アドバイスを送っています。
地味に注目すべきは、蘭が「楽しむことは大事だからな」と言っていることです。
第23話で絵麻の姿から学んだことを、蘭はそのまま言葉にしていると言えます。
こうしたアドバイスを受けて色々やってみた末に、二人のステージは完成するのです。

このように、セイラときいだけではなくて、いちごもあおいも蘭も巻き込んで、
「みんなのコミットによって作り上げられたステージ」としてばーんと提示されたから、
今回のパフォーマンスは最高に熱いものとして表れてきたと思います。
曲調はふわふわした可愛いものなのですが、ステージはその意味で熱かった。


テーマ:アイカツ!
ジャンル:アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

天秤

Author:天秤
天秤と申します。
アニメや漫画など、好きなものについて考えたことを書き込みます。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

最近のつぶやき

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。