スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の意味で、同じグループの一員へ (ラブライブ!第十話感想)

2013.03.16 18:20|ラブライブ!
10話は、「先輩禁止」自体が本質的なテーマではない。

と言ってしまうと極言である感じが否めませんが、以下の場面を思い出してください。
終盤の、希が真姫に自分の内なる想いを打ち明ける場面です。

「ねえ真姫ちゃん」
「ん?」
「うちな、μ'sのメンバーのことが大好きなん。
 うちはμ'sの誰にも欠けて欲しくないの。
 確かに、μ'sを作ったのは穂乃果ちゃんたちだけど、うちもずっと見てきた。
 何かあるごとに、アドバイスもしてきたつもり。
 それだけ、思い入れがある」


ここに、これまで明かされなかった希のμ'sへの気持ちが描かれています。
「誰にも欠けて欲しくない」
この想いから、希は買い物に行く場面やまくら投げの場面で、
一人輪の中に入り込めなかった真姫に積極的に関わっていきます。

しかし、この希の想いは一見、絵里の目指した「先輩禁止」と関係がありません。
「先輩禁止の流れに乗れない真姫」によって二つは架橋されていますが、
それぞれ別々で一話ずつあっても、全く違和感はなかったと思います。
それなのに、10話はその両方を同居させています。
二つを一緒に描いたのは何故なのか。

その問いから物語を考えることで、10話のテーマを捉え直すというのが今回の主旨です。

結論から言えば、「先輩禁止」を望んだ絵里の想いと、
「誰にも欠けて欲しくない」という希の想いは、実は似通ったところから生じています。
そこにこそ、私は10話の本当のテーマが存在していると思うのです。

それでは以下より、絵里と希の想いの関連から、10話のテーマを論じて参ります。



○絵里と希の願い:「真に同じグループの一員になる」ということ


まず、問いに答えるために、10話の物語を軽く確認してみましょう。
今回の話は、穂乃果が突然言い出した「合宿」という企画に、絵里が意味付けを行っています。
つまり、彼女は「垣根を取り払う」ことを合宿の目標とする。
そのための一手が「先輩禁止」であり、また「合宿での親交」です。
以下の場面で特にそのことは明示されています。
特訓メニューを考えてきた海未に、絵里は以下のように諭すのです。

「μ'sはこれまで、部活の側面も強かったから、
 こんな風に遊んで、先輩後輩の垣根を取るのも、重要なことよ」


特訓に合宿の意味を見出している海未とは対照的に、
絵里は遊びによる親交を合宿において重視しています。
それにより「垣根を取る」という目的が、絵里によって設定されているのです。
これは、冒頭で花陽に萎縮されている絵里にとっては特に「先輩後輩の垣根」であり、
彼女はμ'sという「同じグループの一員だから」、それを取り払うべきと考えています。
そのことは、以下の場面にも表れています。

「その前に、ごはんの後片付けしなきゃダメだよ」
「あ、それなら私やっておくから、行ってきていいよ」
「え、でも……」
「そうよ、そういう不公平はよくないわ。
 みんなも、自分の食器は自分で片づけて」


ここには絵里の、「みんな同じグループの一員である」という意識が見出せます。
みんな同じグループの一員であるはずなのに、ことり一人が苦労を担うのは「不公平」なのです。
これを踏まえると、絵里の目的は「特に」先輩後輩という差異をなくすことですが、
その根底には、「同じグループのメンバー」であるという意識があったと考えられます。

同じメンバーなのに、先輩という一種の特別な扱いを受けたくないのです。

この意識は、「誰にも欠けて欲しくない」という希の想いと関連します。
絵里は同じグループの一員だから、先輩という「特別扱い」を止めてほしいと望みましたが、
希は同じグループの一員だから、ひとり遠くでただずむ誰かを放っておけないのです。
ゆえに、どこか精神的に「仲間外れ」になっていた真姫を、輪の中に導いたと考えられます。

二人の行動の根底にあるのは、「真に同じグループの一員になりたい」という願いです。
単に練習や活動を同じくするだけではなく、内面的にも同じグループの一員になることを二人は望む。

結論として、10話は「先輩禁止」を達成するという形式的な面に目がいきますが、
本当に重要なのはグループ内の垣根などを取り払って、
「真に同じグループの一員になる」という、もっと広いテーマだったと言えます。
絵里と希、二人の願いが叶ったことは、最後の場面で象徴的に示されています。

lovelive05.png


横一直線に並ぶ九人。
そこには、先輩後輩という垂直的な特別扱いも、精神的な仲間外れもありません。
μ'sの九人は合宿を経て、改めて「同じグループの一員」になったのです。


テーマ:ラブライブ!
ジャンル:アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ラブライブ!第10話「先輩禁止!」

∥目指せラブライブ出場TT)ニコ:暑い、こんな日に練習とかバカじゃないのホノカ:そうだ、合宿行こうよ。海だよ-)ウミ:費用は?コトリちゃんバイト代いつはいるの、そうだ、...
プロフィール

天秤

Author:天秤
天秤と申します。
アニメや漫画など、好きなものについて考えたことを書き込みます。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

最近のつぶやき

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。