スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品別の考察の目次

2012.06.13 23:35|作品別の考察の目次
 これまでに書いた、考察・感想関連の記事を中心にした目次です。
 こちらの目次は、主に漫画やゲームのものをまとめています。
 コメントなどで色々つっこんで下さるととても喜びます。



 ○アイドルマスター

  アイドルマスター一般
   アイマスの「団結」について ――強調される「差異」と「衝突」

  アニメ版アイドルマスター (2011年)
   そのままであることと変わっていくことの両立 ――第二話と第三話の対照性から (第三話)
   765プロという「家族」① ――みんなとわたしの間の問題

  アイドルマスター シャイニーフェスタ (2012年)
   多様で普遍的な「世界の音楽」 (ハニーサウンド感想)

  劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』 (2014年)
   みんなで「いっしょに」輝きの向こう側へ
   自分の道を歩む主体としてのダンサー組 ――765アイドルの「非関与」から
   答えを出した春香「たち」の涙

   まだ「いっしょ」でない少女たち (まな『THE IDOLM@STER (3)』特典小冊子について)


 ○アイドルマスター シンデレラガールズ

  アイドルマスター シンデレラガールズ一般
   凛・卯月・未央の持ち歌から考えるシンデレラガールズ ――新世代性、シンデレラ性、多様性
   『お願い! シンデレラ』から考えるシンデレラガールズ ――拡散するアイドル
   歌詞に注目して聴く『jewelries』 ――シンデレラガールズらしい恋愛ソング

  アイドルマスター シンデレラガールズ 漫画作品
   シンデレラガール「ズ」というタイトルの意味 (namo『ニュージェネレーションズ』)

  アイドルマスター シンデレラガールズ アニメ (2015年)
   二つの魔法から始まるシンデレラストーリー (第一話)
   憧れの初ステージに係る「意志」と「緊張」 ――手をとり合うシンデレラ (第三話)
   魔法を持続させる鍵としての「信じること」 ――第六話の未央とPの問題から (第六話)
   三つの目標を一つに束ねて ――勝利と笑いと三人の笑顔 (第九話)
   Pの示した「自由」という方針の本意 ――ともに考え、行動していく意志としての (第十話)
   みくと李衣菜のどちらかを選ばず進むという在り方
     ――ニュージェネレーションズとの比較から (第十一話)

 
 ○アイドルマスター ミリオンライブ

  アイドルマスター ミリオンライブ一般

   空想文学小説みたいな「私」と「君」のラブストーリー
    ――『空想文学少女』の二番の視点についての一考 (七尾百合子『空想文学少女』)

  門司雪『アイドルマスター ミリオンライブ!』

   手を引く静香の歌としての『Precious Grain』 (第一巻)
   静香にとってのPと未来の立ち位置
    ――アイドルにさせてくれた人と、アイドルであると言わせてくれた人 (第二巻)


 ○百合作品

  百合作品一般(2013年まで)

   恋人でもありメイドでもある意味 (かねだなつみ『かのじょなメイド』)
   「コブリアワセ」からの飛翔 (宇河弘樹『二輪乃花』「コブリアワセ」)
   ウェンディの真実がもたらした転換 (宇河弘樹『二輪乃花』「Walk wit me」)
   それでも彼女が「刹那的でいい」と述べる理由 (紺野キタ『女の子の設計図』)
   それが「虚像に彩られたもの」だったとしても (柏原麻実『少女惑星』)
   ゲームのおわり、恋のはじまり (かずまこを『名前はまだない』)
   そして二人は世界に抗う (大北紘子『月と泥』)
   「神さまの物語」の終焉 (一花ハナ『神さまばかり恋をする』)
   「一文字違い」に見る二つのテーマ (井村瑛『ツミキズム』)
   二人同じ「好き」を抱えて (大沢やよい『ストレンジベイビーズ』)
   二人は二人で「自分」を掴む (慎結『星振り坂一丁目三番地』)
   救われながら捕らわれて (タカハシマコ『スズラン手帖』)
   嘘と忘却を乗り越えた先で (くろば・U『明日また君の家へ』)
   新しい「定位置」への一歩 (百乃モト『レイニーソング』)
   お互いに、少しずつ変わって (吉田丸悠『きれいなあのこ』)

  百合作品一般(2014年)

   私を私と認めてくれる「友達」 (文尾文『さよならカストール』)
   前に進むために必要な「慰め」と「励まし」 (サブロウタ『citrus』)
   漫画版「露草」がより重点を置いたもの (小沢真理『花物語』)
   ゆりかごに抱かれずとも (みよしふるまち『ゆりかごの乙女たち』)
   新しいシュシュでなく、ヘアピンであった理由 (竹宮ジン『game』)
   恋の「凄まじさ」への反転 (大北紘子『Vespa』)

  百合作品一般 (2015年)
   アイドルとして「輝ける」場所は東京ではなくて (壱号『アイコンタクト』)
   愛と千春にとっての「卒業」の意味の転換 ――三人で外に出て行く機会として
     (缶乃『あの娘にキスと白百合を 2』)
   好きという気持ちに隠れていた競技者としての憧憬 (未幡『キミイロ少女』)
   魔女であった娘と、騎士でもあったかも知れない娘 (犬丸『演劇部の魔女と騎士』)

  百合作品一般 (2016年)
   相手を尊敬していたからこその擦れ違い
    ――ケイコとフーコの認識の差異から (さかもと麻乃『沼、暗闇、夜の森』)

  『ゆるゆり』(なもり)

   撫子の彼女についての考察
   『ゆるゆり』を百合作品として読む ――ちなつとあかりの関係から

  『白衣性恋愛症候群 リセラピー』

   浅田あみルート①:看護師からの逸脱と「Flucht」
   浅田あみルート②:「癒し」から「勇気」への物語

  『その花びらにくちづけを ミカエルの乙女たち』

   璃紗×美夜ルート:「自己の倒壊」から生まれてくる未来
   七海×優菜ルート:「憧れ見上げる」から「隣に立つ」へ


 ○マリア様がみてる(今野緒雪)

  テーマ別
   祐巳が瞳子の姉になるまで:「姉の心情」の否定
   祐巳の中での祥子の存在の相対化について ――聖や優との関わりを踏まえて

  タイトル別
   ミステリーからリトルホラーへ (『マリア様がみてる リトル ホラーズ』「ワンペア」)
   これからの祥子と歩む祐巳への ――優の「もっと上のステージを目指せよ」が持つ含意
     (『マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ』)


 ○零シリーズ

  零シリーズ一般
   零シリーズの底に残る「儀式の原因」の謎 ――説明し得ない偉大な所与

  零シリーズ個別
   主人公三人の役割と長四郎が朔夜を止める理由 (零~月蝕の仮面~)
   朔夜が救われず止められる理由 (零~月蝕の仮面~)
   真冬が霧絵のところに残ることの意味 (零~zero~)
   誰かに「残される」のではなく、私が「残る」ということ (零~濡鴉の巫女~)
   繭にとっての「約束」エンドについての一考
    ――必ずしも最良ではない、不確定なはじまりを描くもの (零~眞紅の蝶~)


 ○アトリエシリーズ

  『エスカ&ロジーのアトリエ』
   ウィルベルに見出せるフィルツベルク魂 ――痩せ細った黄昏の大地で


 ○ルーンファクトリーシリーズ

   今ここにある新しい生活の強調 (ルーンファクトリーフロンティア)


 ○さよなら絶望先生(久米田康治)

  最終話マガジン掲載記念
   ラストシーンの風浦可符香は何であったのか
   風浦可符香が「神様みたいないい子」ではない理由
   ポジティブではない風浦可符香は存在したのか

  単行本最終巻発売記念
   風浦可符香と終盤の展開に関する私見
   糸色望と終盤の展開に関する私見


 ○漫画、コミックス

  漫画、コミックス一般
   友達がいるから踏み出せた一歩 (乙ひより『お友達からはじめましょう。1』)
   あたたかいひだまりの方へ (菅野マナミ『ひまわりさん 4』)

  四コマ漫画
   お互いがキッカケとなって (原悠衣『きんいろモザイク』、忍とアリス)
   姉妹や恋人のようで (原悠衣『きんいろモザイク』、陽子と綾)
   楓が対峙するべき存在としての「ゆず」 (タチ『桜Trick(3)』)
   春香と澄の姉妹関係に見る春香の成長  (タチ『桜Trick(5)』)
   紡がれていく「三人」という関係 (華々つぼみ『放課後アトリエといろ』)

  

コメント

非公開コメント

プロフィール

天秤

Author:天秤
天秤と申します。
アニメや漫画など、好きなものについて考えたことを書き込みます。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

最近のつぶやき

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。