スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手を尊敬していたからこその擦れ違い ――ケイコとフーコの認識の差異から (さかもと麻乃『沼、暗闇、夜の森』)

2016.03.13 16:15|百合作品
今回は、さかもと麻乃さんの『沼、暗闇、夜の森』について考えます。
この作品は、百合姫での短編をまとめる等した作品ですが、
その中でここで特に注目するのは「世界の終わりとケイコとフーコ」です。
この話の中で、ケイコがフーコのことについて、
フーコの自認するところとは異なるイメージを持っていて、
それゆえにフーコに「私のことあんまりよく見てくれていないのかも」と思われる場面があります。

「ねえ フーコ~ この道怖いから先に歩いて~」
「私も怖いよ」
「えーウッソー フーコいつもクールにしてるじゃん 怖いものなさそう」
――ついこの間一緒に怖い映画観て私のほうが怖がってたのに…

またあるとき

「今日斉藤先輩にちょー重い荷物持たされてさー」
「ふうん?」
「あの先輩いつも私のこと目のカタキにしてんの
 私が斉藤先輩に一度シングルで勝っちゃったから」
「えー? それはフーコが背高くて頼りになるからだと思うけどなー
 力ありそうじゃん フーコって」
「え… 私より斉藤先輩のが力あるけど…」
――なんか…ケイコって もしかして私のこと
 あんまりよく見てくれてないのかも… (89-90ページ)


この記事では、このケイコとフーコの認識の違いが何故生じているのかを考えます。
このことは、必ずしも作中で明示はされませんでした。
しかし、少なくともケイコがフーコのことをあまりよく見ていなかったから、
異なったイメージを持っていたのではないことは分かるでしょう。
というのも、ケイコとフーコが似たような感情を、
互いに相手に抱いていたということは、作中で明らかにされているためです。
それでは、ケイコとフーコの認識は、何故生じてしまったのでしょうか。
この問いを考えてこそ、ケイコとフーコが互いに抱いていた想いの理解に近付けると思います。
もしよろしければ、作品を読み返しつつお付き合いいただければ幸いです。

それでは、ケイコとフーコの認識の違いについて考えていきましょう。
この話の中では、主にフーコ視点で進むために、何故ケイコがフーコについて、
フーコ自身とは異なったイメージを持っていたのかということについては、
必ずしも明確な言及があるわけではありません。
ここは、個人的に初読のときに気になった部分でした。

このケイコのフーコに対するイメージは、ケイコの中でフーコが、
フーコの中でのケイコと同じように、世界の終わりに瀕して足がすくんだときに、
「終わってないじゃん」と思わせてくれるような凄い存在であったからこそ、
フーコ自身のものとは異なったイメージであったのだと思います。


フーコが「ケイコは私の誇りだしそんなコに大事に思われて私嬉しい」(89ページ)と思うのと同様に、
ケイコも「フーコに才能があるって誰よりも知ってるもん 怖いんだよ
フーコに追いてかれるのが」(87ページ)と思っていて、互いに相手の方が凄いという尊敬があって、
それが擦れ違いの契機となったと考えられます。
すなわち、互いに互いを自分より凄いと考えていることによって、
ケイコの思うフーコのイメージは、フーコ自身の思うフーコのイメージよりも頼もしいものとなり、
結果として「怖いものなさそう」で「背高くて頼りになる」という言葉が飛び出したと解せるのです。

そしてそういうイメージは、ちょうどフーコもケイコに対して持っているに違いなくて、
そのことが、世界の終わりを考えたときのケイコのイメージに表れていたのだという気がします。
フーコが震えているときに、隣で凛として立っているケイコの姿。
それと同様のイメージをケイコも持っていたのではないでしょうか。

こうしたことは、作中で直接には語られていないのですが、
ケイコがフーコのことを先に述べたように考えていた場面が仄めかしています。
単に大切に想うだけではなくて、自分よりも凄いというような尊敬を抱いていたために、
互いが互いに頼もしいイメージを持って、相手を見ていたのです。
その結果として、ケイコとフーコの擦れ違いがあったのだと思います。


テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

天秤

Author:天秤
天秤と申します。
アニメや漫画など、好きなものについて考えたことを書き込みます。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

最近のつぶやき

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。