スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お互いがキッカケとなって (原悠衣『きんいろモザイク』)

2013.11.03 11:42|きんいろモザイク
きんいろモザイク (4) (まんがタイムKRコミックス)きんいろモザイク (4) (まんがタイムKRコミックス)
(2013/09/27)
原 悠衣

商品詳細を見る

本日は『きんいろモザイク』四巻の紹介も兼ねて、忍とアリスの関係を考えます。
四巻に収録された話というのは一つもアニメにはなっていませんが、
忍とアリスの関係を考える上で極めて重要な新事実が提示されています。
今回は特にその部分を取り上げ、二人の関係を改めて考えていきたいと思います。

原作を読み込んでいる方も、アニメから興味を持ったという方も、
少しの間だけお付き合いいただければ幸いです。



○忍とアリスの関係:お互いにお互いがキッカケとなって


二人の関係を考えるに当たり重要な事実が提示されたのは、
シノ部の一員としてアリスが、一見何を考えているか分かりにくい忍を調査する回です。
忍を除いたメンバーで、改めて色々と忍について考えていると、
やがて「どうしてホームステイに行こうと思ったのか」という話に行き当たります。

「外国によりハマったのはホームステイからだと思うけれど
 そもそもどうしてホームステイに行きたいと思ったのかしら」
「それは~ 駅で困ってる外国人のお婆ちゃんに出会ったからですよー」

「「「わぁーっ」」」

「何だか今日はみんなコソコソしてますね?
 私も仲間に入れてほしいです…」
「ごめんねシノ!!」

あれは私が小学生の頃 道に迷ってるお婆ちゃんがいて
私は話しかけたのですが言葉が全然分からなくて…
困っていた時に英語ペラペラなお姉さんが助けて下さいました

それ以来私も言葉で人を繋ぐ人になれたらと思ったんです」 (4巻37ページ)


ここで忍がホームステイに行こうと考えた契機が提示されています。
しかしより重要なのは、アリスと出会えたホームステイの影響が示されるこの後の部分です。

でも通訳者になろうと本当に決心したのは
アリスと出会えたホームステイがキッカケだったんですよ

「ふふっ」
「何?」
「何でもありませんよ~」 (4巻38ページ)


忍が通訳者になろうと決心した最も大きなきっかけとして、ホームステイは挙げられています。
元々忍の中にあった外国への関心や、言葉で人を繋ぐ人になりたいという気持ちを、
アリスと出会ったことがさらに「加速」させて、現在の忍に繋がっているわけです。

これは、忍との出会いがアリスに与えた影響とほとんど同じと考えられます。

アニメ一話によれば、アリスは福笑いや花札を元々知っていたので、
忍と会う以前から日本にそれなりに興味があったと推測できます。
しかし、実際に日本に行きたいと考え始めて、
日本語を勉強するようになったのは、忍のホームステイを経た後でした。
忍と会って興味が「加速」し、留学するまでに至ったと言えます。
これは、忍がアリスとの出会いから受けた影響と変わりません。
お互いに相手との交流を経て、元々あった自分の関心が加速した結果、
アリスは日本に留学しようと決意し、忍は通訳者になろうと決心したのです。

これまでの話では、アリスにとって忍との出会いが重大だったことは明白に描かれても、
忍にとってアリスとの出会いが如何なるものであったのかということは曖昧にされていました。
元々外国に興味を持っていたことが分かっているだけに、忍が通訳者になりたいと言っても、
そこにアリスとの出会いがどれだけ絡んでいるのか、よく分からなかったのです。
けれども、引用部はそれをはっきりさせています。
忍はアリスと出会って、「通訳者になろうと本当に決心した」
現在の目標を立てる決定的なきっかけとして、交流は強調されているのです。

結論として、二人が出会ったホームステイは、
実際に行動を起こすアリスだけでなく、忍にも大きな影響を与えました。
アリスが日本に行こうと考え、言葉を勉強するようになったように、
忍も通訳者になろうと本当に決心したのです。
今はまだ、アリスのように成果が出ているわけではありません。
しかし忍の決心が本当だったことは、今もまだ彼女が努力を続けていることが証明しています。
お互いにお互いがキッカケとなって、それぞれの行動に繋がっている。
四巻で提示された先の事実は、忍とアリスの関係が、
忍からアリスへ、一方的に大きな影響を与えるようなものではないと改めて示しています。
二人はお互いに影響を与え合って、今一緒に並んでいるのです。


スポンサーサイト

テーマ:きんいろモザイク
ジャンル:アニメ・コミック

プロフィール

天秤

Author:天秤
天秤と申します。
アニメや漫画など、好きなものについて考えたことを書き込みます。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

最近のつぶやき

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。