スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジティブでない風浦可符香は存在したのか

2012.06.30 23:19|さよなら絶望先生
『さよなら絶望先生』が終了して早くも二週間が経過しました。

八月発売の単行本では、何か付け足しが入るのだろうかと、
今から楽しみにしているのですが、
その前に私の中でどうしても決着を付けておきたい問題があります。

それが、「ポジティブでない風浦可符香は原作中に存在するのか」という問題です。

「ポジティブでない風浦可符香」?
「赤毛のアン」的な性格が託され、最後には「天使」と譬えられた彼女が、
本来は「ポジティブ」でなかったとでも言うのだろうか。
何を馬鹿げたことを言っているのか。

そのような考えはもっともであると思います。

しかし、連載終了前から風浦可符香に関するそのような言説は多くありました。
私がその方面で最も影響を受けたサイト様は、閉鎖されて久しくなってしまいましたが、
そこだけに留まらず、多くの場所で風浦可符香に付きまとう「影」のようなものに関して、
あるいはポジティブに映る彼女の「裏側」に関しては語られてきたように思います。
斯く言う私も、周囲とそのことについて幾度か議論した覚えがあります。

それらの考察は、私が風浦可符香という少女に惹かれ、
また『さよなら絶望先生』という作品により没入していった一因とも捉えられるものでした。
だからこそ終了した今、この問題について是非とも考えてみたいと思った次第です。

具体的には、「ポジティブでない可符香」が作品内で表現されていると言えるかを探っていきます。

もしよろしければ、お付き合いください。
追記からお願いいたします。


続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:さよなら絶望先生
ジャンル:アニメ・コミック

プロフィール

Author:天秤
天秤と申します。
アニメや漫画など、好きなものについて考えたことを書き込みます。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

06 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

最近のつぶやき

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。